スマイルキッチンのレシピ集

2017年08月04日

夏休み!ホットプレートでレッツクッキング!

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     夏休み!ホットプレートでレッツクッキング!


ごんべいのいろんな野菜を使いますよ~
自然の味の太いやきそばとあわせました。








今回も各店コミュニケーターハッスル!!


市木店からスタート!

市木店初のライブ調理しましたよ。
反響すごっくって大盛況でした。


















梅坪店
常連さんがたくさんおいでで、お話しのコミュニケーションが楽しいです。













四郷店
売場の華やかさ、ディスプレイグレードアップしましたね~










やきそばをなんと!!毛糸で再現!!!!!!!!














野見山店
手つくりPOPやディスプレイが温かみたっぷりでほんわかする売場になっていました。














上郷店
今年度の新入社員さんが新たにコミュニケーターに加わってくれました!!
ういういしー






















矢作店
今回の売り場はパリのマルシェをイメージしてるんですよ♪
素敵です。


























若林店
ズッキーニ君というキャラクターをつくってズッキーニを丁寧に説明してくれました。
その発想がすばらしいです。



















来月は女性に嬉しいイソフラボンがテーマですよ~
お楽しみに  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 12:00 │レシピ

▶コメントをする・見る(0)

2017年07月26日

梅雨をのりきろう!ビタミンたっぷり冷しゃぶサラダ

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     梅雨をのりきろう!ビタミンたっぷり冷しゃぶサラダ


やまのぶこだわりのごんべいのレタスと越後もちぶたをつかったさっぱりサラダをご紹介しまいたよ♪
レタスはえぐみがまったくなく、シャキシャキ食感が特徴です。
越後もち豚は臭みがほとんどなく、柔らかい食感が特徴です。



レシピ









各店巡りスタート~




市木店
















今回午前の部ではいっせいにお客様があつまってくれて大盛況でした。
さっぱりおいしい!!笑顔がこぼれます。





梅坪店













チームワークはやまのぶTOP!!
みんなで一斉にせーのっとスタートして終わらせる。
さすが年季がちがいます。



四郷店












「甘酒は飲む点滴です」・・・・・・くまさんの点滴姿かわいいです。
すっごい発想ですよね~
四郷店はいちばん新しいお店なんですが今回1番2番を競うぐらい立派なコーナーでした。





野見山店










ごんべいのレタスの特徴をかいた手書きのPOPが素晴らしいなと。
手書きの優しさがとっても伝わってきました。
部門間の壁もだいぶ少なくていろんな部署からメンバーが集まってくれて素晴らしい!!



上郷店




















毎回店長が率先してマイク放送してくれます。
スマイル活動にもとっても理解があってメンバーはやりやすいはず。
手作りのオブジェは毎回いちいち可愛いです。



矢作店
















スマイルメンバーが2人と一番の少人数で頑張っています。
メンバー募集の看板がまぶしいです。



若林店
















玉ねぎドレッシングの焼うどんはお客様にとってとってもいいレシピのご紹介ですね。
お客様に刺激をたくさん提供できる唯一のお店です。
お子様のプレゼントもあり定着しています。



来月のスマイルキッチンは7月22日(土)開催です。
お楽しみに♪  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 14:21 │レシピ

▶コメントをする・見る(0)

2017年06月06日

愛情もりもりギョウザの皮で簡単ラザニア

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     愛情もりもりギョウザの皮で簡単ラザニア


餃子の皮とミートソースで簡単に作れるラザニアです。


各店巡りスタート~




市木店
















梅坪店














四郷店

















野見山店

















上郷店





















矢作店






















若林店

















ぎょうざの皮で簡単にラザニアができちゃうんですねぇ~      と
各店のお客様の反響がすごかったです。


またデザートの米粉入りの皮で安倍川もち・・・・・これも大変人気でしたよ。

みなさんも簡単に作れちゃいますのでレシピを参考にチャレンジしてみてくださいね!!












  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 10:04 │レシピ

▶コメントをする・見る(0)

2017年04月29日

さくら鯛のポワレ風~春キャベツとともに~

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     さくら鯛のポワレ風~春キャベツとともに~



もうすぐ子供の日!!
それにあわせて今が旬の桜鯛を意識した献立にしましたよ。



レシピ



さあ~各店のスマイル活動をどどーんと紹介します。



市木店





ころんと可愛いこいのぼり。



梅坪店



食紅を使った綺麗なこいのぼり



梅坪店は筍ご飯の試食をご用意




頑張ってアピール



四郷店の立派な兜がお出迎え~



子供さんに折り紙のプレゼント









店長も手作り兜で参戦




野見山店






鯛を入れたさっぱりサラダ



パートさんが普段お家で作っているんですって(*^_^*)





上郷店


毎回可愛いオブジェで楽しませてくれます。

矢作店







大好評!!


美味しそー


内気な木田さん頑張って試食を配っています。




若林店



どどーん






日本人は季節、祭事ごとをとっても大切にしています。
桜鯛も春のめでたい時に食するという認識が刷り込められているんだと今回お客様と接していて実感しました。



もうすぐ子供の日です。
簡単調理できちゃいますから是非チャレンジしてくださいね♪


  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 10:28 │レシピ

▶コメントをする・見る(0)

2017年03月29日

今日からはじめる3:1:2お弁当法

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     今日からはじめる3:1:2お弁当法



新年度がスタートするにあたり、お弁当デビューする方やいつものお弁当のマンネリ化脱出やお弁当作りのアイデアをご提案しましたよ♪













3:1:2お弁当法とは・・・・・・・・

主食3・・・ごはん、パン麺類
主菜1・・・魚、肉、卵など
副菜2・・・野菜、いも、きのこなど


この割合でお弁当箱にお料理を詰めるとバランスの良いお弁当になるんですよ♪







筍のおかか煮





ピカタ作り



あつあつピカタをお客様にご提供!!




四郷店にて























































スマイルキッチンのレシピを毎月作成してくれています矢作店の土屋さん・・・・







若林店・・・










3:1:2弁当法でみなさんも健康に健やかに新年度を迎えましょうね~




  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 11:31 │レシピ

▶コメントをする・見る(0)

2017年02月28日

いくつになっても雛祭り

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     いくつになっても雛祭り


子供さんは勿論のこと、赤ちゃんから大人まで全ての女性向けの雛祭りメニューを今年もご提案しましたよ♪





四郷店から







かわいいお雛様です。








市木店







陶器のお雛様・・・・・・・・











コニュニケーターがハッスルしてます










今回のメニュー
●ちらしずし
●手羽もとのさっぱり煮











野見山店






上郷店の可愛らしい看板











こちらの酢を使ってお寿司、鶏肉、ピクルスを作りました。
万能選手な酢です












上郷店のピクルス達





矢作店













梅坪店






こんな可愛らしいペストリーでスマイルキッチンのコーナーを飾りました♥








皆様も今回お配りしましたレシピを参考に素敵な雛祭りをお過ごしくださいませ。




  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 11:27

▶コメントをする・見る(0)

2017年02月01日

とまとで変身!ほっかほかモツ料理

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     とまとで変身!ほっかほかモツ料理


皆さん、もつ料理と言えば赤味噌仕立てのもつ煮込みを思い浮かべませんか?
今回はトマトソースで煮込むもつ料理をテーマにご紹介しましたよ♪

レシピ





各店の看板です。












出来上がり!!












各店力作のポップや手作り工作物。
1か月頑張って活動してますよ♪





もつは苦手だけどトマトソースと合うのね~
これなら食べられちゃう~

こんなお客様のお声が沢山!!!!!!!!!
大成功♥







トマトソース以外にもこちらのお料理を提案しましたよ。
梅坪店にて





もつ鍋
もつカレー
もつ焼うどん・・・・・・・・

皆さんも是非もつ料理チャレンジして下さいね♪
  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 12:40

▶コメントをする・見る(0)

2016年12月20日

健康は!手作りおせちに愛情こめて!!

皆さん、こんにちわ。
やまのぶ 西尾です。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     健康は!手作りおせちに愛情こめて!!


スマイルキッチン始まって初めてのお節料理のご提案になります。





●<ぶりの柚子こしょう照り焼き> 
●<エッグカップの焼き豚入り卵ディップ詰め>
●<めんつゆでかずのこ漬け>
●<すし酢で簡単紅白なます>
●<れんこんのカリカリ梅入りごまみそ和え> 
●<黒豆チーズ>


こちらの6点をご紹介しました。
ちょこっとの手間と工夫で今年は手作りに挑戦してみませんか?




では、やまのぶ各店舗の奮闘ぶりをご紹介しま~す!!



















各店舗によって盛りつけも個性が光ってます☆













参考になるおせち盛り付けありましたか?

和風好み・・・・・・・・お重に盛り付ける
洋風好み・・・・・・・・お盆に盛り付ける





同じお料理でも雰囲気が随分と違いますね?









梅村さん、今月も頑張りました?





















  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 12:53

▶コメントをする・見る(0)

2016年11月29日

混ぜるだけ簡単!鶏飯と乳定食のすすめ

皆さん、こんにちわ。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ     混ぜるだけ簡単!鶏飯と乳定食のすすめ ♪




大分名物、鶏飯の素と炊きあがったごはんに混ぜるだけの主食と・・・・・・・・
鯖の味噌煮の定食メニュー!!








皆さん、ご存知でしたか?
牛乳には減塩効果と魚やお肉の消臭効果があるんですって!!
最近注目されているらしいです。







いつもの味噌煮に牛乳をプラスするだけで、とってもマイルドな味に変身しちゃいますし、減塩もできちゃうのでチャレンジして下さいね。




今月は10月19日にオープンした四郷店の第1回のスマイルキッチンデビューでしたよ♪















お弁当を購入しようとご来店されたお客様。
鶏飯の試食を食べたらとっても美味しい・・・・・・・・・。
奥様にも是非食べさせたいが、所持金が1000円しか持って来ていなくて398円のお弁当と鶏飯の素(398円)買えるかな?
なんとも微笑ましいひとときでした。







四郷店のコミュニケーターさんは初めてと思えない堂々っぷり!!
接客上手なみなさんです。

これからも宜しくお願い致しますね♪












来月のスマイルキッチンの情報を少し・・・・・・・



6年目にしてはじめての試みです。
                      ♥♥♥♥♥♥♥♥おせち料理♥♥♥♥♥♥♥♥




お楽しみに♪


やまのぶ 西尾  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 12:15

▶コメントをする・見る(0)

2016年11月04日

スマイルキッチン11月度定例会

みなさんこんにちは。

やまのぶスマイルキッチンで活躍、活動しているパート従業員のみなさんについて。
日本食育コミュニケーター協会が主催する教育を受講し、合格した方が「食育コミュミケーター」の認定を受けます。

そして、毎月第四土曜日にスマイルキッチンの日として店内においてお客様に食育の大切さや食材、メニュー、試食の提供など活動しています。




今回はスマイルキッチンの日までにコニュニケーターが準備や様々な活動をしていることをご紹介します。


毎月第一木曜日(今月は第一水曜日)スマイルキッチン月度定例会が開催されます。











10月度に開催されたスマイルキッチンの報告、次回開催の食材の勉強、テーマ決め、ディスカッションなど食育協会の徳永先生が指導してくれます。









皆さん、仕事中、仕事終わりに参加します。
会議終了後は今月のスマイルキッチンに向けて準備を就業時間の合間にしてゆきます。









各店のコミュニケーターさんの手助け、よりよく動きやすいように活動できるよう私も精一杯皆さんと活動してゆきます。










来月のスマイルキッチンのメニューは・・・・・・・・・・・・・・・

秋の定食メニューですよ♪
お楽しみに!!




やまのぶ 西尾  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 13:19

▶コメントをする・見る(0)

2016年10月28日

秋深し、そろそろおでんの季節です♪

皆さん、お久しぶりです。
スマイルキッチンの情報を発信いたします!!

今月より私西尾千鶴子が担当させていただきますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。


やまのぶスマイルキッチンは地域の皆様に旬のお野菜やお肉、お魚、のご紹介、一日に摂取したいお野菜の量や効能、そして日本古来より伝承されている一汁三菜のメニューのご提案を毎月第四土曜日スマイルキッチンの日といたしまして各店舗試食もご用意して皆様のご来店をお待ち致しております。





今月のテーマ      秋深し、そろそろおでんの季節です♪


















スマイルキッチンコーナーの献立のディスプレイ










まだオープンしたばかりの野見山店のコミュニケーターさん。
不慣れながらも一生懸命おでんの試食を配っています。



















今回は自然の味協同組合さんの昆布、削り節、角・丸はんぺん、ちくわ、ばた練りこんにゃくを使用しました。










おでん種が美味しいのはもちろん、お出汁がとってもマイルドで美味しいと大好評でしたよ♪







梅坪店のコミュニケーターさん。





今夜はおでんで暖まりましょ♪







  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 13:39

▶コメントをする・見る(0)

2015年10月24日

カボチャが誘っているハロインパーティー

まもなくハロインの日がやってまいります。
今日もスマイルキッチンは大盛況でした。本日はかぼちゃにまつわるメニューの提案を致しました。

献立 ハロイン寿司 4人分 ひとり5個×4

すし飯:米2合 すし酢(米酢大さじ2と1/2、砂糖大さじ2、塩小さじ1)
スモークサーモン8枚、生ハム8枚、薄焼き卵(卵1個、砂糖小さじ1/2、塩少々、焼き油適量)
スライスチーズ適量、焼きのり適量、ミニトマト(赤、オレンジなど)8個、ゆでブロッコリー(小房)8個
お好みで 飾り:お化けはんぺん(はんぺん1/2枚~焼きのり適量、ケチャップ適宜)
(付きり方)
1米は洗ってから水につけて普通に炊く。
2卵を割りほぐし、調味料を加えて混ぜ、薄焼き卵を作る。冷めてからすし飯が包みやすい
大きさの4等分に切り分ける。
3すし飯を作り、炊きあがったご飯にまわしかけ、混ぜ合わせてすし飯を作る。
4すし飯を適量とり、ラップを使ってボール状にする。
5具材を4のすし飯をのせ、もう1度ラップでくるみ、茶きん絞りのように丸め、形を整える。
 (サーモン2個・生ハム2個、卵1個/1人分×4人前)
6のり(顔のパーツなどにカットするやチーズ(星型などに型抜きする)をのせて仕上げる。
7皿に6とミニトマト、ブロッコリーを添えてカラフルに盛合せる。

おばけはんぺん (作りやすい分量)はんぺん1/2枚~焼きのり適量、ケチャップ適宜
(作り方)
1はんぺんは厚いものは2(~3)等分に切って厚さを薄くする。
2お化けや星の型を使って型抜きしたり、包丁でお化けの形に切る。
3のりで顔のパーツを貼ったり、ケチャップで色付けする。

献立 かぼちゃのクリーミーサラダ
かぼちゃ1/4個(400g)、チーズ60g、プレーンヨーグルト大さじ2、サラダ菜適宜
調味料/マヨネーズ大さじ2
(作り方)
1かぼちゃは種を除き、適当な大きさに切ってから耐熱皿(ボウル)に入れ、ラップをして電子レンジ(500w)
 で約6分加熱する。熱いうちにかぼちゃを軽く粗めに潰す。
2チーズは1センチ弱の大きさに手でちぎる。
3かぼちゃにチーズを加え、ヨーグルトとマヨネーズを加えて、さっくり混ぜ合わせる。
※レンジ加熱したかぼちゃを取り出す際はやけどに注意しましょう
※かぼちゃの甘さとチーズのしょっぱさにヨーグルトのクリーミーさが加わった。
※かぼちゃは形が残っている程度に潰すのがおすすめ!
 マヨネーズとヨーグルトで和えるとほどよく馴染みます。

献立 まるかじりハロインりんご1人分
りんご1個
(作り方)
1ハロインかぼちゃのデザインを参考に、りんごの皮を切り取って表情を作る。
※包丁で手などにけがをしない様に十分注意してください。
献立 かぼちゃのプリン 4人分
かぼちゃ (正味)150g 牛乳200ml 砂糖20g 粉ゼラチン5g
 バニラエッセンス少々、お好みでホイップクリーム、ララ-シュガー、アラザンなど
(作り方)
1ゼラチンは水大さじ3(分量外)をふり入れておく。
2かぼちゃは種と綿、皮をとって一口大に切り、耐熱皿(ボウル)に入れ、ラップをして
竹串がスッ通るくらいまで、電子レンジ(500w)で加熱する。
3あら熱がとれたら牛乳とかぼちゃをミキサーにかけて滑らかにする。
4鍋に3と砂糖を加え火にかけ、砂糖が溶けて温まったら1を加えて溶かし、バニラエッセンスを加える。
5④を器に流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。
6お好みでホイップクリームやカラーシュガー、アラザンなどでデコレーションする。
(ミキサーが無い場合)
電子レンジ加熱したかぼちゃを鍋に入れ熱いうちに潰し、牛乳、砂糖を加えて火にかける。
 砂糖が溶け温まったら、ゼラチンを加えて溶かす。これを濾して※
 器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
※粗めの濾し器使用

是非10月31日はハロインパーティーをやって下さい
  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 19:32

▶コメントをする・見る(0)

2015年09月26日

パパっとかんたんかんてんづくし

みなさんおはようございます。
今月もスマイルキッチンの開催となります。

今月のテーマはパパっとかんたんかんてんづくしでございます。
とてもヘルシーなメニューの提案でございます。

献立〈枝豆ご飯〉
材料食材(4人分)/米2合、冷凍枝豆(ニチレイ)150g
調味料/酒大さじ2、塩小さじ1/2

〈作り方〉
①米は普通にといで炊飯釜に入れ、酒と塩、分量の水を加えて20~30分おいてから普通に炊く。
②解凍したえだまめのさやから実をだす。
③炊き上がったごはんにえだまめ(むきみ)を加えてさっくりと混ぜ合せ、約5分蒸らす。

※うす味で炊いたご飯に冷凍枝豆の塩かげんがアクセントになり、おいしいえだまめごはんが出来ます。

献立〈篠島の真だこ入りお好み焼き風寒天サラダ〉
材料食材(4人分:16センチのセルクル型1台分)
   /篠島のまだこ(ゆで)100g、かんてんクック4g(小袋1本分)、キャベツ200g(2~3枚分)、
    カニ風かまぼこ小4本、紅しょうが適量(目安:20g)、万能葱適宜、削り節少々
調味料/だし汁250ml、塩少々、マヨネーズ・お好み焼きソース各適宜

〈作り方〉
①キャベツは太めのせん切りにして、耐熱皿に広げ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600w)で
 2分加熱する。たこは2センチ長さの薄切り、カニかまは軽くほぐしてから2センチ長さに切る。
 紅しょうがは汁けをきる。お好みで万能葱を加える場合は小口切りにする。
②セルクル型にラップを敷き、キャベツ、たこ、カニかま、葱を彩りよく広げ入れる。
③鍋にだし汁、かんてんクックを入れ、かき混ぜながら火にかけ、沸騰したら弱火にして2分加熱し、
 塩を加えて混ぜる。②にゆっくりとまわしかけてから紅しょうがを散らし、冷めたら冷蔵庫で
 冷し固める。
④型から抜き、マヨネーズ、ソース、削り節を散らす。

※寒天で固めたアレンジ野菜サラダです。
※セルクルが無い場合は、深めの皿を使ったり、牛乳パックを細く切ってつなぎ、
 セルクル状にして代用しても同様に出来ます。

献立〈糸寒天とたこ入り春巻(2種)〉

※水でもどすだけの糸寒天をかつようすると、かさ増し効果でカロリーダウンにつながります。
【中華味】
材料食材(4本)/もやし100g、(1/2袋)、にんじん20g、篠島のまだこ(ゆで)100g、糸寒天4g、
          春巻の川4枚
調味料/ごま油小さじ2、水100ml、鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1/2、オイスターソース小さじ1、 
     塩・こしょう各少々、水溶き片栗粉適量(目安:片栗粉大さじ1~)、水溶き小麦粉適量、
     揚げ油適量

〈作り方〉
①糸寒天は10~20分ほど水につけて戻した後、しっかり水けをきる。
②にんじんはせんぎりにする。たこは2センチ長さの薄切りにする。
③水溶き片栗粉を作る。(※片栗粉を1.5~2倍程度の水で溶く)
④フライパンにごま油を加えて熱し、にんじんを炒めてからもやしを加えてサッと炒める。
 水、鶏がらスープ、オイスターソースを加えて煮立たせ、塩・こしょうで味を調える。
 たこと糸寒天を加えて、水溶き片栗粉でかためのとろみをつけ、火を止めて良く冷ます。
⑤春巻きの皮に④の具をのせて巻き、合わせ目は水溶き小麦でしっかりとめる。
⑥揚げ油を熱し、合わせ目を下にして⑤を入れ、香ばしく揚げる。

※春巻の具を炒めるときは手早く仕上げ、糸寒天とタコを加えてからは加熱しすぎないように
 注意しましょう。

【キムチ&チーズ】
材料食材(4本)/白菜キムチ80g、篠島のまだこ(ゆで)100g、糸寒天5g、スライスチーズ2枚
調味料/水溶き小麦粉適量、春巻きの皮4枚、揚げ油適量

(作り方)
①糸寒天は10~20分程水につけてもどした後、しっかり水けを切る。
②キムチはざく切りにしてから汁けを切り、たこは2センチ長さの薄切りにする。
③①と②を混ぜ合わせる。
④春巻の皮に半分に切ったチーズを敷き、その上に③をのせて巻く。合わせ目は水溶き小麦で
 しっかりとめる。
⑤揚げ油を熱し、合わせ目を下にして⑤を入れ、香ばしく揚げる。
※春巻の具を混ぜるだけで作るので、お手軽です。

献立(糸寒天入り卵スープ)
材料食材(4人分)/卵2個、糸寒天(スープ用)適量(目安:1人ひとつまみ)、万能葱適宜
調味料/水3カップ(600ml)、中華風調味料小さじ2、塩、こしょう各少々

(作り方〉
①鍋に水と中華風調味料を加えてフっとさせ、そこに溶き卵を流し入れる。
②塩、こしょうで味を調え、お好みで小口切りにした葱を散らす。
③器に盛り、ひとつまみ程(1人分)の糸寒天を加え、よく混ぜていただく。

※スープ用糸寒天はスープやみそ汁に直接入れるだけで、おいしくいただけます。

ダイエットに最適ですので、是非おうちでもやってみて下さい  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 11:46

▶コメントをする・見る(0)

2015年08月21日

クエン酸で夏バテ予防

皆さん明日は待ちに待ったスマイルキッチンの開催日でございます。

今月のテーマはクエン酸で夏バテ予防でございます。

献立〈なすとピーマンの味噌炒め〉
材料食材(4人分)/なす小4本(または大2本)、ピーマン4個
調味料/ごま油大さじ3、
     合わせ味噌酢【味噌大さじ2、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、酢大さじ1、水大さじ2】、
     白いりごま適量、お好みで一味唐辛子やラー油

〈作り方)
①なすは縦半分に切り分けてから1センチ幅の斜め切りにする。
※すぐにいためない場合は水にさらしてから水けをしっかり除いて下さい。
②ピーマンは縦半分に切り分けてからヘタと種を除き、1センチ幅の斜め切りにする。
③合わせ味噌酢の材料を混ぜ合わせる。
④フライパンにごま油を加えて熱し、なすとピーマンがしんなりするまで炒め、合わせ味噌酢をまわしかけ、汁けがなくなるまで
 強めの火加減で炒める。
⑤皿に盛って白いりごまを散らし、お好みで一味唐辛子やラー油をかける。
※いつもの味噌炒めに酢を加えた「夏向きメニュー」です
お酢に含まれる酢酸は体内に入るとクエン酸に変換され、疲労の原因となる乳酸を分解する働きがあり、
疲労回復をサポートする効果があるといわれています。

献立(オクラとわかめのクイックスープ〉
材料食材(4人分)/オクラ4~5本、わかめ(乾燥)適量、白いりごま少々
調味料/水500ml、鶏がらスープの素小さじ2、塩・こしょう各少々

(作り方)
①オクラは小口切りにする。
②鍋に分量の湯と鶏ガラスープの素を加えて沸かし、オクラとわかめを加えて沸騰させる。
③塩、こしょうで味を調え、胡麻を散らす。

献立(グレープフルーツのはちみつあえ〉
材料食材(4人分) /グレープフルーツ2個、はちみつ大さじ2~


(作り方)
①グレープフルーツは薄皮を除き、はちみつとあえる。

※作り置きしておくと便利です。

献立(蒸しどりのおろし梅だれがけ ~さっぱり夏野菜とともに~〉
材料食材(4人分)/山桜鶏ムネ肉300g(約1枚)、大根(おろし梅だれ用)200g
            きゅうり1本、レタス2~3枚、青しそ5~6枚、みょうが2個
調味料/鶏肉の下味【塩少々(目安小さじ1/8)、酒大さじ1~】

〈作り方〉
①鶏肉を観音開き(肉を中央から左右に開く)にしてから、両面に塩をふり、耐熱皿にのせて酒をかけ、
 ラップをして電子レンジ(500w)で4~5分加熱し、冷めるまでそのままにしておく

鶏肉が冷めてから縦半分に切り、食べやすい大きさのそぎ切りにする。
②大根はすりおろし、ザルにあげて軽く水けを切る。
③梅干から、果肉を取り出し、包丁でたたく。これに大根おろし、酢を加え、めんつゆで味を調え、おろし
 梅だれを作る。
④野菜(きゅうり・レタス・青しそ・みょうが)は細切りにして全体を混ぜ合わせておく。
⑤皿に④の生野菜を敷き、その上に鶏肉を盛り、おろし梅だれをかける。

※七折小梅の梅干は塩分18%の昔ながらの塩と紫蘇だけで漬けた梅干しです。
 塩味を生かして、料理への活用もオススメ!
 しそやみょうがなどの夏向きの薬味との相性も抜群です。

是非明日はご期待下さいましてご利用下さいませ
  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 19:38

▶コメントをする・見る(0)

2015年07月25日

夏休み!豪華ランチだ!LYB豚!

皆様こんばんは、本日はおいでん祭りですね。
今日はスマイルキッチンの開催日でもありました。

今月のテーマは夏休み!豪華ランチだ!LYB豚!でございます、

当店こだわりのLYB豚を使いましたメニューのご提案を致します。

献立 「焼き肉の玄米クレープ包み」 8個分

全粒粉入り玄米クレープ8枚、LYB豚切り落とし肉400g、焼肉のたれ80ml(漬け込み用40ml、炒め用40ml)
炒め油適宜、サラダキッド適量(目安:約200g) マヨネーズ適量

〈作り方)
①LYB豚切落し肉は焼肉のたれ(漬け込み用)にしばらく漬け込む
②フライパンに油をひき①を入れて炒め、火が通ったところで、焼肉のたれ(炒め用)
 を加えて、さっとからめる。
③クレープの上にサラダキットをおき、②をのせ、お好みでマヨネーズをかけて巻いていく

※ほんのり甘い玄米クレープと焼き肉の相性がばっちりです。生野菜もしっかり食べられます。

献立「玄米クレープの手巻き寿司風」 8個分

全粒粉入り玄米クレープ8枚、LYB豚切落し肉200g、焼肉のたれ40ml(漬け込み用20ml、炒め用20ml)
炒め油適宜、すし飯【ごはん400g、すし酢大さじ2、いり白ごま適量】きゅうり1本、サニーレタス適量

〈作り方〉
①LYB豚切落し肉は、焼肉のたれ(漬け込み用)にしばらく漬け込む。
②あたたかいご飯にすし酢とごbnまを混ぜ込む。
③きゅうりはせん切りにする。
④フライパンに油を引き、①を入れて炒め、火が通ったところで、焼肉のたれ、(炒め用を加えて、さっとからめる。
⑤クレープの上にレタスを置き、②を広げ、さらに③④をのせて巻いていく。

※海苔の代わりに!いつもと違う手巻きずしが楽しめます。

献立〈バナナチョコクレープ 4個分〉
全粒粉入り玄米クレープ4枚、バナナ1本、生クリーム50ml、砂糖大さじ1/2、
 板チョコレート約2かけ、チョコソース適量
〈作り方〉
①よく冷えた生クリームに砂糖を加え、泡立てる。
②バナナは半分の長さに切り、細長く切っておく。
③チョコレートは細かく刻む。
④クレープに生クリーム、バナナ、チョコレートをのせ、
お好みでチョコソースをかけ、巻いて頂く。

献立【きゅうりとトマトのカレーマリネ 4人分】

きゅうり2本、トマト1個、調味料/オリーブ油小さじ2、カレー粉小さじ1/2、塩こさじ2/3
〈作り方〉
①きゅうりは塩少々(分量外)をふり、板ずり※して水洗いし、すりこぎ等で全体を軽く
 たたいてから一口大の乱切りにする。
②トマトはヘタを除き、一口大の乱切りにする。
③ポリ袋にオリーブ油、カレー粉、塩を加えて、塩を良く溶かしてから、①②を入れ、
 サッと全体をなじませ、空気を抜いてからポリ袋の口を絞り、冷蔵庫で約30分おく。
※板ずり:おもにきゅうりやふきなどの野菜に行われる下処理方法です。材料をまな板にのせて、
塩をまぶし、両手で軽く押さえながらころがし、塩をすりこみます。緑色をあざやかにする。
表面をなめらかにする、塩味をなじませる。アクを抜くなどの目的があります。

献立 サワーミルクドリンク

牛乳 100ml、レモン(の絞り)汁大さじ1、はちみつ大さじ1/2~1

〈作り方)
①牛乳にレモン汁を加えてかき混ぜる。
②お好みではちみつ(シロップなど)を加えて溶き合わせる
※冷たい牛乳にレモン汁を加えて混ぜるだけです。ヨーグルトドリンクのようなさっぱりした味わいです。

LYB豚は週末のみの限定販売になりますので、どうぞご利用下さいませ。  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 19:17

▶コメントをする・見る(0)

2015年06月27日

この夏トマトを極める

今月もスマイルキッチンの日がやってまいりました。
最近はすっかり暑くなってきて、体調の方は大丈夫でしょうか?

今月は暑い夏にぴったりのトマトを使ったメニューのご提案です。

トマトが好きな人も嫌いな人も、この夏トマトを極めてみてはいかがでしょうか?

〈オレガノ風味のグリーンサラダ〉

材料食材(4人分) /トマト1個、グリーンアスパラ4本(80g)、レタス4~5枚(100g)
             きゅうり1本(100g)、チーズ40g、
             オレガノドレッシング【酢大さじ2、オリーブ油大さじ2、砂糖小さじ1/2
                           塩小さじ1/4、ドライオレガノ小さじ1/2】

(作り方)
①トマトはひと口大に切る。
②アスパラガスは根元の固い部分を除き、塩(分量外)を加えた熱湯で色よくゆで、ざるなどに広げて
 冷まし、斜め切りにする。
③レタスは食べやすい大きさに手でちぎる。きゅうりは長ほそ目の乱切りにする。
④チーズは8ミリ程度のサイコロ切りにする。
⑤ボウルにドレッシングの材料をすべて入れ、混ぜ合わせ、そこに①~④を加えてさっくりと混ぜる。

※野菜はしっかり水けを除いてからドレッシングと混ぜ合わせましょう。

(トマトのジンジャースープ〉
材料食材/トマト1個、長ねぎ1/4本、卵2個、おろししょうが少々、水4カップ
      中華風調味料(顆粒)小さじ1、ケチャップ大さじ1、塩・こしょう各少々、
      水溶き片栗粉【片栗粉小さじ2、水大さじ1】、しょうゆ小さじ1

〈作り方〉
①トマトはヘタを取りひと口大に切る、長ねぎは斜めに薄く切る。卵は割りほぐす。
②鍋に水と中華風調味料とケチャップを入れて火にかけ、沸騰したらトマトと長ねぎ、しょうがを加え、
 塩・こしょうで味を調える。
③水溶き片栗粉を加えてから強火にし、スープが沸いてきたら、溶き卵を細かくまわし入れる。
④卵がふわっとしたら火を止め、しょうゆを入れて香りをつける。

※トマトはスープを入れても美味しくいただけます。

とまとぎょうざ2種〈約40個分〉

〈トマトとアボカドの冷し水餃子〉 20(~25)個分
材料食材(4人分)/餃子の皮20~25枚、鶏ひき肉200g、トマト1/2個(約60g)、アボカド1/2個
            A【しょうゆ小さじ1、酒小さじ1、コンソメ(顆粒)小さじ1/2
              オリーブ油大さじ1、おろしにんにく小さじ1/2】、
             お好みの野菜(レタス、トマトなど)適量
             お好みのドレッシング適宜

〈作り方〉
①トマトとアボカドは種を取って1センチ程度のさいの目切りにする。
②鶏ひき肉にAを加えてよく混ぜ、トマトとアボカドを加えてさっと混ぜる。
③餃子皮で具を包み、沸騰した湯に餃子を入れ約3分ゆでてから、氷水で十分冷す。
④器にお好みの野菜と餃子を盛合せ、お好みでドレッシングをかけていただく。

※たっぷりめの湯を使い、沸き立つ状態にして餃子を入れて茹でましょう
※氷水でしっかり冷やすと餃子の皮がプリっともちもちに仕上がります。

〈夏野菜の蒸し餃子〉 20(~25)個分
材料食材(4人分)/餃子の皮20~25枚、鶏ひき肉150g、トマト1個(約120g)、キャベツ100g、
            A【しょうゆ小さじ1、塩小さじ1/2、ブラックペッパー少々、
             おろししょうが小さじ1/2、おろしにんにく小さじ1/2】、
             蒸す時1回分の野菜目安量
             【トマト1/2個、なす1/2本、水菜50g、水50ml、オリーブ油大さじ1、塩少々】
             ×2~3回

(作り方)
①餃子の具の野菜は、トマトはさいの目切り、きゃべつはみじん切りにする。
②蒸す時の野菜は、トマトはさいの目切り、なすは輪切り(水にさらす)、水菜は5センチ長さに切る。
③鶏ひき肉にAを加えよく混ぜ、①のトマトとキャベツを入れてさっと混ぜる。
④餃子皮で③を包む。
⑤熟したフライパンにクッキングシートをのせ、水菜を敷き、餃子、なす、トマトを順にのせ、餃子にも
 かかるように水、オリーブオイル、塩を全体にかけ、フタをして中火で3分加熱する。

(トマトゼリー ~ミニトマトのはちみつレモンマリネのせ~〉
材料食材(4人分)/トマトジュース(無塩タイプ)300ml、
            砂糖大さじ2、レモン汁小さじ2、ゼラチンパウダー5g、水大さじ2、
            はちみつレモンマリネ【ミニトマト2個、はちみつ大さじ2、レモン汁大さじ1】

(作り方)
①ゼラチンパウダーを水(大さじ2)にふり入れて混ぜ、電子レンジで約30秒加熱し溶かす。
②トマトジュースに砂糖とレモン汁を加え、よく混ぜてとかす。①を加えて更によく混ぜ、
 グラスに入れ冷蔵庫で冷やし固める。
③ミニトマトは縦に4等分に切り分け、はちみつとレモン汁を加えて混ぜ、冷蔵庫に1時間以上置いて
 マリネにする。
④トマトゼリーの上に③をかけていただく。

※ミニトマトのはちみつレモンマリネはデザートとしてもおすすめです。

是非この夏はトマトを極めて下さい  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 11:06

▶コメントをする・見る(0)

2015年05月23日

おにぎらずDE手間いらず

おはようございます。
今月もスマイルキッチンの開催日になりました。
今月のテーマは『おにぎらずDE手間いらず』でございます。

おにぎらずってご存知でしょうか?名前の通り握らないおにぎりでございます。

簡単に出来るのでぜひ作ってみて下さい。

献立『炒り白ちりめんのさっぱりおにぎらず』2個分
   焼きのり2枚 ごはん120g×2 
   A[愛知産白ちりめん30g、ごま油小さじ1]
   B[卵2個油適量]キャベツ80g(約1枚分)青しそ4枚 塩昆布適量
   梅干(果肉)適量(目安約2個分)

〈作り方〉
①フライパンにごま油と白ちりめんを入れて中火~弱火で熱して炒るようにして炒める。
②卵焼き器(またはフライパン)を熱して油を引き、溶き卵を流し入れて卵焼きを作る。
※できれば卵1個分をスライスチーズの大きさを目安に焼きあげましょう。または、
 普通に卵焼きを作り、切り分けても良いです。
③キャベツは歯ごたえが残る程度にゆでて(電子レンジ加熱でもよい)から、千切りにして
 水けをよくしぼる。
④のり中央にごはん(半量:60g)を広げ、その上にしそ(2枚)→炒り白ちりめん→卵焼き→
  塩昆布→ゆでキャベツ→梅干し(果肉をちぎって適当な間隔にのせる)→しそ→ごはん(のこり半量:60g)を
  全体が隠れるようにのせる。のりの4つ角を中央に合わせるように折りたたみ、ラップを使って
  形をととのえる
⑤同じようにもう1個作り、半分に切り分ける。

『和風まぐろフレーク入りおにぎらず』(2個分)

焼きのり2枚、ごはん120g×2
 A[国産原料と添加物にこだわったまぐろの油漬(フレーク)缶詰40g
   削り節2g(小袋約1個分)]
 B[キャベツ80g(約1枚分)、たくあん20g、入り黒ごま少々】
  ハム2枚、スライスチーズ2枚、サニーレタス適量

①まぐろの油漬と削り節を加え混ぜあわせ、和風まぐろフレークを作る。※混ぜ合せた後
 に油がにじむ場合は加える削り節の量を増やして調製して下さい。
②キャベツは歯ごたえが残る程度にゆでてから、千切りにして水けを良くしぼる。これを千切り
 にしたたくあんち黒ごまを混ぜ合わせる。
③のり中央にごはん(半量:60g)を広げ、その上にチーズ→ハム→ゆでキャベツ→サニーレタス
 (適当な大きさにちぎったもの)→和風まぐろフレーク→サニーレタス→ごはん(のこり半量:60g)
 を全体が隠れるようにのせる。のりの4つ角を中央に合わせるように折りたたみラップを使って
 形を軽くととのえる。
④同じようにもう1個作り、半分に切り分ける。

キャベツをたっぷりはさんだホットサンド!! 1切れでも栄養バランスが整います。
自宅で作りたてを食べる場合は、キャベツ増し増しでもOK お好みの具材をサンドして
みましょう。ピクニックなどに持ち出す場合は(水けが出ないように)マヨネーズやケチャップ
などは少し控え目がオススメです。

献立『しらすと卵の沼さんサンド』(4人分)

食パン(6枚切り)4枚
A[卵2個、愛知産白ちりめん20g、油適量]
B[キャベツ150g(約2枚分)マヨネーズ大さじ2-3、粗挽き黒胡椒適量、にんじん10g]
スライスチーズ2枚、ベーコン2枚m粒マスタード適量、ケチャップ適量

〈作り方〉
①熱したフライパンに油を加え、卵を割り入れ、その上に白ちりめんを散らして焼き、裏返して焼き、
 裏返して黄身に火が通るまで焼く。
②キャベツはせん切りにして、マヨネーズと黒胡椒であえる。にんじんはせん切りにする。
③食パン1枚にスライスチーズをのせ、その上に適当な大きさに切ったベーコンをのせる。
④オーブント―スターで③のパンと何も塗っていない食パンを香ばしくトーストする。
⑤なにも塗ってない食パンに粒マスタードを塗り、片側に千切り人参をのせ、その上全体
 にマヨネーズであえたキャベツをのせ、さらにその上に①の卵をのせる。お好みでケチャップを
 かけ、チーズとベーコンをのせて焼いたパンをかぶせ、軽くプレスしてから半分に切る。
⑥同様にしてもう1セット作る。

『まぐろフレークディップの沼さんサンド』(4人分)

食パン(6枚切り)4枚
A[国産原料と添加物にこだわったまぐろの油漬(フレーク)缶詰1缶分(70g)
 粒マスタード大さじ1、カレー粉少々]
B[キャベツ150g(約2枚分)にんじん10g、マヨネーズ大さじ2~3、粗挽き黒胡椒適量]
スライスチーズ2枚、ハム2枚
〈作り方〉
①キャベツとにんじんはせん切りにして、マヨネーズと黒胡椒であえる。
②まぐろフレークと粒マスタード、カレー粉を加えて混ぜ合わせて、まぐろフレークディップを作り、
 食パン1枚に(1/2量分)塗る。※マグロフレークディップ全量は2枚分です。
③食パン1枚にスライスチーズをのせ、その上にハム(ベーコンでもOK)をのせる。
④オーブントースターで②③を香ばしくトーストする。
⑤②の食パンの上に①をのせ、③をかぶせ軽くプレスしてから半分に切る。
⑥同様にしてもう1セット作る。

献立『フレッシュトマトのミネストローネ』(4人分)

トマト1個、じゃがいも2個(300g)にんじん1/2本(80g)たまねぎ1/2個(100g)キャベツ1枚
水カップ4(800ml)塩適宜、こしょう少々

〈作り方〉
①野菜とベーコンは1.5センチ大に切る。じゃがいもは水にさらし、炒めするまで炒める前に水けを切る。
②鍋に油を入れて熱し、野菜とベーコンを入れて軽くしんなりするまで炒める。ここに水とブイヨンを加えて
 煮立て、アクを除き、弱火にして野菜がやわらかくなるまで約15分煮る。
③コーンを加え、味見しをしてから塩、こしょうで味を調えてしあげる。

沼さんサンドって何?
陶芸家・大沼道行さんの朝食!
奥さまのゆきさんが名づけられ通称「沼さん」のこと。
野菜と愛情がたっぷり

ぜひご家庭でも作ってみて下さい  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 11:12

▶コメントをする・見る(0)

2015年04月25日

まるごとイワシで血液サラサラ

おはようございます。
今月もスマイルキッチンの日がやってまいりました。
今月のテーマはまるごとイワシで血液サラサラでございます。

イワシには今はやりのオメガ3が含まれております。
オメガ3はアレルギーやがんリスクを抑えます。
今月はそんなイワシを使ったメニューの紹介でございます。

献立〈きゅうりとしらす干しの簡単酢の物〉
材料食材(4人分)/きゅうり2本、塩個小さじ2/3(目安:きゅうりの重さに対して約2%の塩)、
           しらす干し20g、すし酢小さじ2、白いりごま少々

(作り方〉

①きゅうりは小口切りにしてから塩をふり、軽く混ぜて約10分おき、水けをしぼる。
②①のきゅうりにしらす干し、すし酢を加えて混ぜ合わせる。
③器に盛り、ごまを散らす。

※すし酢を活用すると手軽に酢のものが出来ます。塩もみをきちんとしておくと食感の良いきゅうりに
なります。

(春野菜の具沢山味噌汁〉
材料食材(4人分)/春キャベツ100g(1~2枚)、新玉ねぎ100g(1/2個)、
            アスパラガス40g(2本)、スナップエンドウ40g(4個)、
調味料/だし汁600mj(3カップ)、みそ大さじ3、桜えび適量

(作り方)
①キャベツ、たまねぎは約1センチ幅に切る。
②アスパラガスは根元の固い部分を除き、2~3等分の斜め切りにする。
③スナップえんどうはスジを除き、2~3等分の斜め切りにする。
④鍋に①とだし汁を加えて煮る。野菜にほぼ火が通ったら②を加え、再び煮立ったらみそを
 溶きいれてひと煮立ちさせて仕上げる。
⑤器に盛り、桜えびを散らす。

※春野菜のおいしさがたくさん詰まったみそ汁です。
緑色を鮮やかにしあげましょう。

献立〈イワシのパン粉焼き〉
材料食材(4人分)/いわし4尾、レタス適量、ミニトマト8個、レモン適宜
調味料/塩・こしょう各少々、パン粉大さじ2~、粉チーズ大さじ1、オリーブ油少々

(いわしの下処理)
・いわしは頭を取り、内臓を取り除き、水洗いして水けをしっかり除く。
手開きし、中骨を取り除いて腹骨をすきとる。

(作り方)
①イワシの両面に軽く塩・こしょうをして、うすくオリーブ油を敷いた耐熱皿(またはアルミホイル)
 の上に皮目を上にして重ならないように並べ、パン粉をまんべんなくのせ、その上に粉チーズをふる。
②グリル(またはオーブント―スターなど)に入れ、表面に香ばしい焼き目がつくまで焼く。
※表面が焦げやすい場合はアルミホイルをかけて調節して下さい。
③適当な大きさにちぎったレタスを皿に盛り、②を盛り合わせて、ミニトマト、くし切りレモンを添える。


※食べやすい大きさに切り分けてから、パン粉と粉チーズをのせて同様に焼きあげても良いです。
※粉チーズを振るので、下味の塩は控えめにしましょう。
オレガノやバジル(乾燥)などのハーブをアクセントにちらしても美味しくできます。


(イワシ缶のおろし煮)
材料食材(4人分)/自然の味 いわし醤油煮1缶(190g)、大根150g(約5㎝大)、
            小ねぎ適量、おろししょうが適宜

 (作り方)
①大根はすりおろして鍋に入れ、缶詰を汁ごと加えて煮る。
②皿に盛り、小口切りにしたネギを散らし、お好みでおろししょうがを添える。

※缶詰の汁を使って大根おろしを炊いた味付けいらずの一品
 イワシ缶に含まれる栄養を余すことなくまるごと頂きます。

ぜひご家庭でも作ってみて下さい。  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 11:28

▶コメントをする・見る(0)

2015年03月28日

春だ!桜だ!さくら鯛!

みなさんこんにちは、今月もスマイルキッチンの日がやってまいりました。元気

今月のテーマは「春だ!桜だ!さくら鯛!」でございます。
今月は春にぴったりのメニューの提案をいたします。

献立〈さくら鯛のポワレ風~春キャベツとともに~〉

材料食材(4人分)/さくら鯛4切れ、春キャベツ300g、ベーコン30g、パセリ(刻み)適量、
           オレンジ(果肉)約80g

調味料/さくら鯛(重さ)の約1%の塩、小麦粉適量、魚用サラダ油適量、キャベツ用サラダ油小さじ2、
     A【鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1、酒小さじ2、水大さじ2】、
     粗挽き黒胡椒少々、塩適宜、粒マスタード適宜

〈作り方〉
①キャベツは1センチ幅程度に切る。ベーコンは5ミリ程度に切る。
②Aの材料をすべて混ぜ合わせる。
③オレンジの果肉はそぎ切りにする。
④鍋に油とベーコンを入れ、火をつけて中火で熱し、ベーコンを軽く炒めてからキャベツを加え、しん
 なりするまで中火弱でゆっくり炒める。Aをまわしかけ、フタをして弱火で1分半から2分蒸し煮に
 する。こしょうをふってアクセントをつけ、味見をして必要に応じて塩で味を調える。
※ベーコンの塩分によって調整してください。
⑤さくら鯛の両面に分量の塩をふり、1分おき、表面に出た水けをペーパータオルで軽くおさえるように
してとる。小麦粉をまんべんなくつけ、余分な粉を落とす。
⑥フライパンにサラダ油を多めに入れて中火で熱し、鯛を皮面から入れて焼き、時々フライ返しなどで
 押さえながら皮がパリッとなるように香ばしく焼く。
⑦切りみの周りが白っぽくなり、皮がパリッと焼けてたら裏返し、中火弱にして約1分ほど焼いたら火を止める。
⑧皿に④のキャベツを広げて敷き、その上に⑦の鯛をのせ、キャベツの上にオレンジをバランスよくのせ、
 刻みパセリを散らす。お好みで粒マスタードを添える。

※ポワレとは、フランス料理の調理法にひとつであり、その定義はひとつに限らないようです。
 今回は、『フライパン(フランス語でポワレ)で焼いたものという意味』をとって、
さくら鯛を簡単においしくいただける調理手法の紹介をしています。
※鯛は表面をパリッと香ばしく焼くのがポイント、キャベツは程良く火を通し、甘味をしっかり出すことがポイントです。

〈春キャベツのコールスローサラダ ~オーロラドレッシング~〉
材料食材(4人分)/春キャベツ200g、新玉ねぎ1/4個、粒コーン(缶詰)大さじ4、
 調味料/オーロラドレッシング【マヨネーズ大さじ4、ケチャップ大さじ2、
                   プレーンヨーグルト大さじ1、白こしょう少々】

〈作り方〉
①春キャベツは繊維を断ち切るよう(センイに直角)にして千切りにする。
②新玉ねぎは粗いみじん切りにする。
③オーロラドレッシングの調味料をすべて加えて混ぜ合わせる。
④ ①②と水けを切ったコーンをさっくりと混ぜ合わせる。
⑤器に④を盛り、オーロラドレッシングをかけ、食べるときに混ぜ合わせていただく。

※マヨネーズとケチャップを混ぜ合わせたものにヨーグルトを加えることで程よい酸味が加わり
 よりマイルドに仕上がります。ピンクの彩りとクリーミーな味わいは春野菜にピッタリです。

献立〈~鍋で作る~桜餅(道明寺もち)〉
材料食材(5個分)/
道明寺粉75g、砂糖25g、熱湯約140ml(道明寺粉の1.8~2倍が目安)、食紅(極)少量、
ねりあん100g、桜の葉(塩漬け)5枚

〈作り方〉
①分量の道明寺粉と砂糖を合わせておく。
②鍋に水と極少量の食紅を入れて沸騰させ、火を弱めてから、①を入れてさっとひと混ぜて湯と粉が均等に
 なるように馴染ませ、弱火にして3分煮る。
③火を消し、しっかりフタをして約10分蒸らす。
④ねりあんは5等分にまるめる。
⑤③を水でぬらしたしゃもじで混ぜてひと固まりにする。道明寺もちを5等分に分け、もちであんこ
 を包み、桜の葉で巻く。

※加熱後の道明寺粉は粒々を活かすために、練りすぎたり、潰しすぎないようにしましょう。
※桜の葉は流水で洗ってからざるにあげ、しっかり水けを除いて下さい。
(使用する桜の葉の使用方法を参照してください。
※缶詰のあんこなどを使用する場合は、加熱して水分を飛ばし、手で丸められる固さにして使いましょう。

ぜひご家庭でもやってみて下さい
  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 10:28

▶コメントをする・見る(0)

2015年03月01日

いくつになってもひな祭り

みなさんこんにちは、もう3月になりましたね、3月と言えばひな祭りです。

昨日2月28日はスマイルキッチンの開催日でございました。

今月のテーマは「いくつになってもひな祭りでございます」

ひな祭りにちなんだ料理の提案をいたします。

献立 ちらし寿司 
材料食材 4人分

(すし飯)米2合 昆布5cm角、合わせ酢【純米酢1/4カップ(50ml)、砂糖、大さじ2と1/2
      塩小さじ1/3

〈混ぜ込み用具〉れんこん100g、にんじん1/3本(50g)、しいたけ2枚(50g)
         煮汁:だし汁適量(約300ml)、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2.砂糖小さじ1

〈酢れんこん〉れんこん50g、合わせ酢【純米酢大さじ1、だし汁大さじ2、砂糖大さじ1、塩ひとつまみ】

〈ゆでえび〉えび(無頭カラ付き)12尾、塩少々 ※ゆでえびの下味にも酢れんこんの合わせ酢を使用します。

〈ゆで菜の花〉菜の花1/2拍(約100g)、塩少々、下味【めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1、水大さじ1】

〈ゆでグリーンピース〉グリーンピース(むき身)40g、塩適量

〈錦糸卵〉卵2個、砂糖小さじ1、塩少々、油適量

〈作り方)

①米はといで、分量の水と昆布を加えて30分おき普通に炊く。

②〈混ぜ込み用具〉れんこんは皮をむいてうすめのイチョウ切りにして水にさらす。
 にんじんは約3センチ長さの千切り、しいたけは薄切りにする。鍋に水けを切ったれんこん、にんじん、しいたけを入れ、
 ひたひた程度のだし汁と調味料を加えて、中火弱~弱火でアクが出たら除き煮汁がなくなるまで煮詰める。

③〈酢れんこん〉合わせ酢の材料を混ぜ合わせる。れんこんは皮をむき、薄切りにして水煮さらし盛りつける前に汁けを切る。

④〈ゆでえび〉えびは殻の間に串を入れて背わたを取り、塩少々を加えた熱湯でさっとゆで
 ざるにあげ冷めてから殻を除く。盛りつける前にれんこんをつけた合わせ酢にサッと浸して軽く下味をつけ水けを切る。

⑤〈ゆで菜の花〉菜の花は塩少々を加えた熱湯で色よくゆでて水にとる。水けをしぼってから約3センチ長さに切り分け、
 下味(めんつゆと水をあわせたもの)をつける。盛りつける前に水気が多いようで軽くしぼる。

⑥〈ゆでグリンピース〉グリンピースは塩少々を加えた熱湯で色よくゆで、湯ごと水につけて一気に冷し、盛りつける前に水けを切る。

⑦〈錦糸卵〉卵に調味料を加えて、溶きほぐし、油を薄く敷いたフライパン(または卵焼き器)でうす焼き卵を枚数作り
 冷めてから錦糸卵を作る。

⑧〈すし飯〉あわせ酢の調味料を混ぜ合わせる。炊き上がった飯から昆布を取り出し混ぜ込み用具を混ぜ込む。

⑨器に⑧を盛り、飾り用の酢れんこん、えび、菜の花、グリンピース、錦糸卵を彩りよく盛り合わせる。
 *すし飯作りはご飯が熱いうちに合わせ酢を混ぜ合わせ、うちわなどであおぎながら一気に水分を飛ばしましょう。
 できたすし飯は人肌程度になったところで具を加えるとまんべんなく混ざります。

献立 菜の花とベビーホタテのわさびドレッシングあえ
材料食材 4人分 菜の花1把(約200g)、ベビーホタテ200g、調味料/わさびドレッシング 大さじ4~

〈作り方〉
①菜の花は塩少々(分量外)を加えた熱湯で色よくゆでてざるなどに広げて粗熱を取ってから水けを搾って食べやすく切る。
②①とベビーホタテをわさびドレッシングで和える。
 *わさびドレッシングは使う前によく振りましょう。

菜の花 ほろにがさと美しい緑色を残すにはさっとゆがいて水にさらさず冷ましましょう

献立 はまぐりのお吸い物
材料食材 4人分

はまぐり 8~12個、3ッ葉適量 
調味料/だし汁3カップ(600ml)、塩小さじ1/3 しょうゆ小さじ2~

〈下準備〉 *はまぎりの砂出しをする場合:はまぐりと3%の塩水(目安:水500mlに塩15gを混ぜたもの)をバット(ボウルでも可)に入れ、
  新聞紙などで覆って常温で1時間ほどおく。

〈作り方〉
①はまぐりは殻をこすり合わせて汚れを落とし、流水で洗い流す。
②鍋にはまぐり、だし汁を入れて中火で煮たて、はまぐりの口が開いたら火を弱めて、アクを除く。
③塩、しょうゆで味を調える。
④器に盛り、適当な長さに切った三つ葉を散らす。

献立 豆乳甘酒 材料食材
国産大豆100%の豆乳※1カップ、有機栽培白米の甘酒※1カップ(※こだわりの味協同組合〉
〈作り方〉
①豆乳と甘酒を1:1の割合で混ぜ合せるだけ
※お好みで、しょうがやはちみつを加えても良いです。

「飲む点滴」ともいわれる甘酒のパワー
ビタミンB1、B2、B6、葉酸、食物繊維
オリゴ糖、アミノ酸、ブドウ糖などが含まれており、栄養剤としての点滴とほぼ同じ内容でもあるあまざけです。

ぜひ楽しいひな祭りをお過ごしください。  


Posted by やまのぶ スマイルキッチン at 17:35

▶コメントをする・見る(0)